1. HOME
  2. >
  3. ブログ
  4. >
  5. 会派に所属せず活動している理由

Blog

ブログ

2019年08月31日(水)

会派に所属せず活動している理由

 

こんにちは、品川区議会議員松本ときひろです。

私は日本維新の会に所属しているのですが、品川区議会の中では会派に所属しない無所属扱いになっています。

 

議員名簿(会派等)

 

議会だより等でも「無所属」と記載されているため、お問い合わせを受けることがありますので補足します。

 

そもそも、会派とは議会の中で一緒に行動するグループの事で、必ずしも所属政党と一致するわけではありません。

会派のメリットは委員会の割当、議会での交渉力・発言機会、新人の場合はベテランから指導を受けられる等があります。

また品川区議会は一人会派を認めていないため、会派を結成しないと無所属扱い(維新を名乗れない!)になります。

 

一方で、議案への対応は会派で統一するのが一般的であるため、会派に所属すると採決時に拘束を受ける可能性があります。

私は区長与党でもなければ何でも反対の野党でもありません。

是々非々でいきたいと考えています。

 

そこで、各種デメリットがあり、また、議会経験が無い身で不安は多々あるものの、少なくとも当面は会派に所属しないという選択をしました。

というわけで、所属政党は日本維新の会なのに、議会では無所属表記になっております。

悲しい限りです。